HOME > 施工実績 > 解体工事・その他工事実績

解体工事・その他工事施工実績

  • 新築・リフォーム
  • 再生Reborn住宅
  • 解体工事・その他
  • 介護改修

再生Reborn住宅にはリフォーム瑕疵保険が付加することができます。

  • ★新築再生Reborn-3

    【施工内容】
    1.梁・基礎の補強と柱の補充で耐震構造へ
    2.駐車スペースの確保
    3.昔ながらの土壁、仏間、和室を洋間に変更。 浴室も新設。
    4.設備の充実
    5.庭の整備とバルコニーの防水工事

  • ★新築再生Reborn-2

    【施工内容】
    1.梁・基礎の補強と柱の補充で耐震構造へ
    2.駐車スペースの確保
    3.階段はまわり階段でゆるやかに
    4.屋上バルコニーの防水施工
    5.設備の充実(キッチン、水回り、室内の全改装)

  • ★新築再生Reborn-1

    【施工内容】
    1.建物の外側は残し内側に新しい家を建てる方法を採用
    2.基礎や柱の補強

空家になっていても、相続問題や持ち主が遠方であったり、隣との関係や地主と家の持ち主が異なるなど、いろいろな条件が重なって、活用できないで置いている土地・建物はありませんか? そのようなお困りごとも、ご相談ください。 弊社と法律・税務・測量・建築などの専門家と一緒に解決して参ります。
無料ご相談もしております。お気軽にご相談ください。

大阪市の介護認定を受けられた方は、 お住まいに、①手すりの取り付け、②床段差の解消、③滑り防止及び移動の円滑化等のための床材の変更、④引戸等への扉の取替え、⑤洋式便器等への便器の取替え、⑥その他①~⑤に付帯して必要となる工事で、市が認めた20万円までの工事を、1割の自己負担金で施工する事が出来ます。
(詳しくは、介護保険住宅改修のページをご覧ください。)

解体工事実績

施主さまからのご相談①

両親が亡くなり、10年以上空き家の状態で老朽化のため取り壊したいと思いますが、相続問題がありどのようにすればよいか解りません。できれば、売却したいのですが…
何とかなりますでしょうか?

大阪市にお住いのCさん50代

解体前

谷口工務店からのご提案

相続に関しては、当社の提携している弁護士をご紹介させていただきます。
また、土地の処分につきましては当社で解体工事を行い、売り先もご紹介させていただきます。

お客様のご希望もお伺いし、心配されていた相続問題も解決し施工開始です。

谷口工務店では、下記の事を守って工事を行います。

 

1.近隣の皆さまへ工事のごあいさつ

工事中は騒音・振動・ほこり等で、工事中にご近所の方へ迷惑を掛けてしまいますので、工事の前にはきちんと近隣の皆さまにごあいさつにお伺いさせていただきます。

 

2.ライフラインの撤去依頼

解体工事の準備として、電気・ガス・水道・インターネットや有線の撤去や停止の手続きを行い、各専門業者による撤去作業を行います。

 

3.解体工事

足場の設置

周辺物・建物の内部の撤去

建物本体の解体工事

周辺の安全のため、養生シート、ガードマンの配置はもちろん、現場の水まきなども十分に行います。

 

※廃材の分別について

解体工事で排出された木材やコンクリートなどはきちんと分別し、処分場に廃材を搬出します。

地中物の確認と整地

解体工事を終えた後に、地中に廃材が残っていないか、コンクリートが埋まっていないかを確認して確認作業のあと、更地(地面を平らにする)にして解体工事が完了です。

 

連棟住宅の1件分を解体する場合

大阪市内では、多くみられる連棟の住宅の場合、解体するにも隣への対応がきちんとしていただけるのかというご心配をされる方が多くいらっしゃいます。
谷口工務店では、そんなお客様にもご安心していただけるよう連棟の解体事例を下記に掲載させていただきます。

解体する建物と隣の建物の壁は一体になっていますので、十分な注意を払い解体いたします。
解体直後は、ブルーシートで雨風の影響を受けないように養生します。

ブルーシートで養生された家屋の壁面

新たに足場を組んで、壁面をサイディング施工し、その他屋根瓦や雨どい等不具合が無いか確認して完了となります。

その他工事実績

ブロック塀撤去・新設工事

2018年6月18日に発生した大阪部北部地震でブロック塀の倒壊にて犠牲者が出るという悲しい事案が発生したことから、全国の各自治体が既に建っている危険なブロック塀に対し、災害時の被害対策として、撤去・修繕・やり替えなどに補助金を出しています。

 

ブロック塀撤去新設工事 (豊中市)

築年数60年以上のブロック塀で鉄筋も入っておらず傾きも見られることから危険なのでどうにかできないかとご相談を受け、当社にて豊中市の助成金を使い撤去し、新たにアルミ製の塀を新設させていただきました。

Before

Before

After

After

ブロック塀撤去新設工事 (大阪市)

こちらは、築年数80年以上のレンガ塀で老朽化が進み危険なのでどうにかできないかとご相談を受け、当社にて大阪市の助成金を使い撤去・新設することをご提案させていただきました。
大阪市の場合は、新設にも補助金が使えることから大変喜んでいただきました。

Before

Before

After

After

【補足】
申請から承諾までには3週間程度を要し、その後承認通知が届き工事が着工できます。
お住いの自治体により補助金の内容が変わりますのでお気を付けください。

屋根瓦葺替工事

Before

Before

After

分譲マンション改修工事

外壁、廊下・ベランダ等の共用部分を含めた大規模改修工事

Befre

Before

Before

After

After

賃貸マンション改修工事

入居者が退去後の個室内改修工事

施工中

施工中

施工中

After

After

After

外壁、廊下・ベランダ等の共用部分を含めた大規模改修工事

Before

Before

Before

Befer>

Afer

After>

After

エレベータ設置工事

施工中

施工中

After

玄関の改修工事

Before

After

雨漏り改修工事

ベランダ部分の雨漏り改修工事です。
足場を組み、お部屋に入らず外側での作業を行いますのでご安心していただけます。作業後は、速やかな足場の撤去を行いますので近隣へかかるご迷惑を最小限にとどめるようにしております。

Before

施工中

After

PAGE TOP